歯医者さんが怖いなら無痛治療はいかが?

無痛治療を行っている歯医者さんを探す

医院の情報はホームページで確認

国内の歯医者さんの数はコンビニよりも多いといわれています。
しかし、看板に標榜できる診療科科目は限られています。
そんな中で、患者さんを広くから集めるために、ほとんどの歯医者さんはホームページなどで自分の医院の専門科目や得意とする治療など、患者さんが求める情報を提供しています。
歯医者さんを探すときには、「無痛治療」を推奨している表記があるか、具体的な治療方法の解説記事などがないか、確認してみましょう。
また、「歯科恐怖症」の患者さんの場合は、カウンセリングをしっかり行ってくれる医院かどうかも重要です。
治療への恐怖心を取り去ってくれるような細かな説明や相談に時間をかけてくれ、十分な治療時間を取ってもらえる歯医者さんを選ぶようにしましょう。

治療にかかる費用は?

「痛くない治療」を推奨している歯医者さんは増えています。
そして、そのほとんどが、通常の治療にも痛みを抑える方法を適用しています。
そのため、特別な機器や麻酔を使用する以外の治療については保険適用範囲内で行えます。
麻酔であっても、表面麻酔や電動注射器などについては特別な費用が発生することはほとんどありません。
笑気麻酔は保険適用範囲内ですが、静脈内鎮静法については専門の麻酔医が必要な医療行為となり、保険の適用外となります。
また、レーザーについては、治療の補助的に使用する場合は、特に別途料金が発生しない医院も増えていますが、ほとんどの治療では別料金、または保険適用外で自費診療対応、ということが多いようです。


この記事をシェアする

↑ページの先頭へ